楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2012年05月30日

お庭が菜園になったのが納得できない!

お庭が菜園になったのが納得できない!

 こんにちは、ジャッキーです。

 僕はずっと不機嫌なままです。
 だって、僕の領地(お庭)が、一般民衆(お母さん)の菜園になってしまったままだからです。
 自由に歩けたお庭が、現在では僕が自由に歩けるのは居間の南側の人工芝生がある場所だけとカーポートくらいになってしまいました。
 このままの状態を認めていたら、きっと菜園がもっと広くなってしまい、僕が歩き回れるところが無くなってしまうと思います。

 僕は帝国軍兵士(お父さん)が何をし始めるか判らないので、監視活動を強化する事にしました。
 でもとても忙しいジャッキー将軍は、他にもお仕事が一杯あります。
 お外パトロール、お庭番、玄関警備、お父さん監視・・・と大忙しです。
 そこで玄関警備とお父さん監視を両立出来るように、玄関脇のお父さんの4号書斎(元のお婆ちゃんの部屋)にお父さんが居る時は両方のお仕事が出来る事に気が付きました。

 僕は書斎の引き戸を「ドン!ドン!」と静かにノックして、開けて貰うようにしたのです。

s-201205232.jpg
 こうすれば、玄関の警備とお父さん監視がどちらも一度に出来ます。
 僕が両方(玄関ドアと4号書斎)を見ていると、ピカッ!と明るくなりました。
 片方の引き戸から帝国軍兵士(お父さん)が出て来て、ジャッキー将軍の写真を撮ったのです。

 こうして僕はこれまで以上に多忙になって疲れてしまいます。
 食事の時も疲れ果てたジャッキー将軍は、伏せたまま自分の食器に頭を突っ込んで食べ始めました。
 すると、また眩い光が・・・。


s-201205231.jpg
 僕が寝たまま食事をしている所の証拠写真が撮られ、一般民衆(お母さん)からは、
 「ジャッキーちゃん、何ですか!寝たまま食べるなんて!ちゃんとお座りをして食べなさい!」
 と、笑われながら注意されてしまいます。

 我が家では狆のロック先輩が、お座りをして食事をしていた関係で、僕もお座りをして食べる時が多いです。
 しかし、グレートピレネーのイヴや紀州犬の優などは立ったままご飯を食べていたので、ちょっと不作法な犬だなぁと僕は思いました。

 大好きなお兄さんが帰って来なければ、僕の機嫌は直りそうにありません。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 16:57| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

ふと窓から外を見ると・・・

ふと窓から外を見ると・・・

こんにちは。亀山築城です。

嫁ハンが帰って来て一緒に居間へ移動し、何気なく窓の外を眺めると、白&茶の可愛いシーズーがお爺ちゃんと一緒にお散歩中でした。

じっと見詰めていると、お爺ちゃんの先を歩いているその子が五六歩歩いては後ろを振り返ります。

「お爺ちゃん、ちゃんと付いて来られてる?」
後ろのお爺ちゃんを心配そうに見上げているその表情を見ていると、↑の台詞が浮かんできます。

お爺ちゃんは、
「さっさと歩かんかい!」
と、尻尾を叩きます。

それでもその子は少し歩くと立ち止まって振り仰ぎ、
「お爺ちゃん、ちゃんと付いて来られてる?」
を繰り返しています。

何故か、そのシーンを見て心が和みました。

さて我が家のシーズーは・・・・。

「行く道は僕が決める!」
とさっさと決めて、私を置き去りにして颯爽と歩いて行ってしまいます。

やはり自由犬権運動の獅子犬・・・。
ラベル:シーズー
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 18:19| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

僕の領地(お庭)が!!

僕の領地(お庭)が!!

 こんにちは、ジャッキーです。

 遂に帝国軍(お父さん)の陰謀が判りました!

s-201205201.jpg
 我が共和国軍の領地(お庭)を侵略する企てだったのです。

 これには一般民衆(お母さん)も共謀しているようで、一般民衆の為に戦っている我が共和国軍の立場が無くなってしまいました。

 以前からプランターや植木鉢で、共和国軍の行動を制限し始めた帝国軍。
 ジャッキー将軍はその企てに気付かずに周辺星域をパトロールしていました。
 確かに真っ直ぐに行けた惑星に移動するのに、直角の軌道を行かなければならなかったのを思い出します。
 その時は、その星域に何かの障害が起きて、飛行プランを変更しないといけないと思い込んで居たのが事実です。

 今日(ここでは20日)にやっと空域の全体が見えました。
 これまで芝生星域だった空間が、じゃが芋星、なすび星、ゴーヤ星、スイカ星、キュウリ星と多くの惑星が、この空域に集まっています。
 また、共和国軍の戦艦はここにはどうしても入れないバリアー(プランター・植木鉢・柵)で囲まれているので、作戦行動が取れなくなってしまいました。

 我が領域を完全に掌握した憎き帝国軍・・・。

s-201205191.jpg
 ジャッキー将軍はその反撃方法を考える毎日です。

 今回の帝国軍の作戦行動には、名将ジャッキー将軍も脱帽するしかありませんでした。

 帝国軍の領地(お父さんの書斎)からは、カール・オルフ作曲の「カルミナ・ブラーナ」の第一曲「O Fortuna=おお運命の女神よ!」が聴こえて居ます。
 これは帝国軍兵士(お父さん)の、ジャッキー将軍に対する侮辱する意味の曲ではないかと思って居ます。
 いくらなんでも、帝国軍兵士(お父さん)が学生の頃に唄った曲だと言っても、余りにも今のジャッキー将軍には皮肉たっぷりの唄に聞こえてしまいます。

 指揮者の小澤 征爾先生の「カルミナ・ブラーナ」全曲はこちらで聴けます。
CARL ORFF - CARMINA BURANA - Seiji Ozawa
 でも全曲を聴くには一時間三分ほどの時間が必要です。
 お父さんが言うには「曲の演奏テンポがとても速い!」って言っています。
 お父さんの合唱団の指揮者の先生はもっとゆっくりとしたテンポだったそうです。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 15:57| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ジェダイの騎士に関する考察

ジェダイの騎士に関する考察

 愛犬のジャッキーの日記で、日常の出来事を共和国と帝国の戦争に仕立て上げ、共和国軍の将軍をジャッキーとして、邪悪な帝国軍兵士をお父さん=私として書き綴って居ます。
 その中のイメージは決して映画「スター・ウォーズ・シリーズ」では無いつもりなのですが、どこか心の片隅では「ジェダイの騎士」の登場を願っているのかも知れません。

 さて『ジェダイの騎士に関する考察』です。
 これは私個人の私見というか、独特な判断から書き綴っていますので、サラっと読み飛ばして頂ければ幸いです。

1.ジェダイの騎士の時代別分類とその側面

 a.古代共和国時代
  この時代のジェダイ(Jedi)はフォースを研究する研究者の集まりであった。
  宇宙に遍く広がる神秘的なエネルギー「フォース」に気が付いた彼らは、この不思議な力を研究し始め、その力の源泉を手に入れる事に成功した。
  つまり、生物の細胞中の共生生物ミディ=クロリアンの値が、フォースの強度に影響を与えている事で、フォースが誰でも自由に使える訳でなく、各自の体質と修行に依ってフォースを手に入れる事が判ってくる。
  こうして原始的なジェダイの騎士が発生し、やがて大きな集団になるに従って、集団の規律を守る為の規則【掟=ジェダイ・オーダー(Jedi Order)or ジェダイ・コード(Jedi Code)】が制定される。
  その掟に従えないジェダイは、やがて暗黒面(ダークサイド、dark side)に落ちて行く事になった。その彼らをダーク・ジェダイ(Dark Jedi)と呼び、相対して本来のジェダイの騎士団を光明面(ライトサイド、light side)に留まる者を本来のジェダイと呼ぶようになる。
  やがて彼ら自身の武器としてライトセーバー=光線剣が開発されて、ジェダイの騎士団の正式武装になった。
  大きな騎士団になったジェダイは、銀河共和国の守護者としての地位を得るのだった。
  先程述べたダーク・ジェダイとは5000年前から争いが起き、この時に負けたダーク・ジェダイ達が「シス帝国」を建国したと伝えられている。
  

 b.旧共和国時代
  この時代にはジェダイに階級が発生する。
  ジェダイ・マスター(Jedi Master)
  ジェダイ・ナイト(Jedi Knight)
  ジェダイ・パダワン(Jedi Padawan)
  の三つの階級が出来た。
  ジェダイ・マスターは弟子を持つ事が許される『大騎士』と呼ばれる最上位階級で、過去の戦争や紛争などで多大な実績が認められ、ジェダイ・パダワンを正式なジェダイの騎士=ジェダイ・ナイトに昇格させられた功績なども必要になる。
  ジェダイ・ナイトは、騎士としての修行が終わり、必要な試練を無事合格出来た者に対して、ジェダイ評議会【ジェダイ・カウンシル(Jedi Council)】で認められた後に正式なジェダイの騎士になれる。
  ジェダイ・パダワンは、生後半年以内にフォースなどの資質が有る子を選び、親元から引き取って、コルサントのジェダイ聖堂に連れて来られ、ここで修行と知識、素養などを訓練される事になる。つまりジェダイ・パダワンはジェダイ候補生の意味合いで、必ずしも全員がジェダイの騎士に成れる訳ではない。
  この時代のジェダイ・オーダー(掟)は古代共和国時代と殆ど同じ内容であるが、その解釈がだいぶ甘くなっている。
  例えば恋愛を禁止していて、これを破れば追放処分となる。しかし古代共和国時代と違ってジェダイ・パダワンの頃に恋愛をしたり、隠れて結婚をしたりするジェダイも現れた。
  また正々堂々と戦う事が重大な掟で、戦闘不能の者を攻撃する事は絶対に許されない。これを破れば直ちに追放処分となる。しかし、これも解釈によって攻撃していても許される事があった。
  シス帝国が衰退したこの時代、ジェダイ騎士団はフォースを使って銀河共和国内の紛争を解決するのが主任務となり、戦闘訓練が疎かになっていた。
  後のクローン大戦で多くのジェダイが命を落として原因の一つが、この時代の長い平和が続いた事に依る。


 c.帝国時代
  シス帝国の流れを受けた暗黒卿パルパティーンが身分を隠して共和国の元老院の議員に当選し、その後は巧みに元老院最高議長に就任する。
  直ちに共和国を解体して帝国として再編を行ったパルパティーンは、ジェダイに依る帝国打倒を恐れ、各星域にジェダイ殺害の命令を発布した。
  こうして殆どのジェダイが捕らわれたり、その場で殺されてジェダイの騎士は崩壊したように見えた。
  しかし、ヨーダやオビ=ワン・ケノービなど少数のジェダイが隠れて生き残る事になる。
  そんな時、養父母を殺されたルーク・スカイウォーカーがR2D2とC3POの二体のロボットに導かれるようにオビ=ワン・ケノービの所に連れて行かれた。
  帝国軍との戦いでヨーダ、オビ=ワン・ケノービ、そしてダーク・ジェダイとなっていたルークの実の父(ダース・ベイダー=アナキン・スカイウオーカー)が改心して戻ってきたが、その父も亡くしジェダイの騎士はルーク只一人となってしまった。


 d.新共和国時代〜ニュー・ジェダイ・オーダー時代
  ルーク・スカイウォーカーは自分の妹レイア・オーガナ姫など多くのフォースの資質を持った人々に出会い、ジェダイの騎士を復興しようと考えた。
  そこで彼はヤヴィン第4衛星にジェダイ・アカデミー(Jedi Academy)を設立し、フォースの資質を持っている人々を集結させる。
  こうしてジェダイ騎士団は何万人の騎士団として復興されるのだった。



2.ジェダイの騎士に関する類似したヨーロッパの騎士集団についての提示
 騎士団
 注;ヨーロッパ各地域に設立された騎士団の多くは、カトリック教会の修道会を基本とする騎士修道会が殆どで、それ以外の小さな規模の騎士団はカトリック教会とは関係がないので世俗騎士団と呼ばれる。


 騎士団【テンプル騎士団、ドイツ騎士団などの騎士修道会】

 聖ヨハネ騎士団(正式名称:ロードス及びマルタに於けるエルサレムの聖ヨハネ病院独立騎士修道会)
 中世ヨーロッパの三大騎士修道会の一つでもっとも有名な騎士修道会。
 その設立目的が巡礼者の為の病院や宿舎などを提供する為に設立され、後に聖地エルサレムをイスラム教徒より防衛する任務を与えられたので騎士修道会として変遷する。
 平時には騎士修道者と言えども、医療補助が義務となっていた。
 また拠点が移されると共にその呼び名も「ロードス騎士団」、「マルタ騎士団」と変遷している。

 テンプル騎士団(正式名称:キリストとソロモン神殿の貧しき戦友達)
 全員が修道者で上記の聖ヨハネ騎士団と同様に、カトリックの修道会がイスラム教徒からの聖地エルサレム防衛の為に設立された。
 その修道会の構成要員は;
 騎士 ;貴族出身者 戦闘時は重装備
 従士 ;平民出身者 戦闘時は軽装備
 修道士;階級不問  修道会の資産管理
 司祭 ;神父として修道会会員の信仰を導く役目

 ドイツ騎士団(正式名称:ドイツ人の聖母マリア騎士修道会)
 チュートン騎士団として日本では認識されている騎士修道会で、最初はエルサレム防衛の為に設立されたが、後にバルト海などの東ヨーロッパを異教徒から守る為に活動が変更された。


 騎士団【ガーター騎士団、ゴールデン・フリークス騎士団などの世俗騎士団】

 ガーター騎士団(イギリスの最高勲章のガーター勲章は、この騎士団の団員章からの由来)
 イギリスのエドワード3世が設立したと言われていて、フランスとの百年戦争の為に結成された。

 ゴールデン・フリークス騎士団(フランスのブルゴーニュ公フィリップ善良公に依って設立された。)
 イギリスのガーター騎士団に倣って設立されたが、その目的は異端(キリスト教の別派)を排除する為に作られた。

 ドラゴン騎士団(ハンガリー王国設立の騎士団)
 ハンガリー王のジギムスントがハンガリー王と十字架を守る目的の為、その敵と戦う騎士団として設立。


 他にも小さな騎士団は多く存在しましたが、上記のように「ジェダイ騎士団」に良く似た騎士団は、フォースなどを哲学的研究し、その精神面を重要視した側面から判断すると、世俗騎士団ではなくて騎士修道会に近いのでは無いのかと推察出来る。



3.ジェダイの騎士の精神的側面とその形成過程からの解析


 さて、ここまでは武装集団としての騎士の側面から解析してみたが、古代共和国時代の精神面を最重要としてきた「ジェダイの騎士」を再評価すると、或る集団が浮かび上がってくる。

 【アトス山】

 1988年ユネスコから世界遺産に登録されたギリシャ正教の聖地がこのアトス山。

 私がこの地をジェダイの騎士と結びつけるのは、ここの修道者の修道生活の一部が、ヨーダに依るジェダイ・パダワンの育成や「古代共和国」時代のジェダイの養成方法に近い形態が見られるからである。

 勿論、カトリック教会のバチカン市国と同じように・・いや少し違うが「聖山の修道院による自治国家(アトス自治修道士共和国)」として独立した国家形態を持っている。
 大きな修道院での修道生活ではなくて、個人的にさもカトリックの隠修士(いんしゅうし)の様に個人的に庵を建て、そこで修道生活を送る。
 そして長上修道者は弟子を迎える事が出来る。
 私がジェダイの騎士の精神的側面から連想するのが、彼ら個人的な修道生活をする修道者であって、その弟子との毎日の修道生活風景が、さもジェダイ・マスターとジェダイ・パダワンの生活と重なって見えるからである。
 その弟子を迎える事が出来る規則(掟)などが、ジェダイ・コードのそれに該当する部分を彷彿とさせて呉れる。

 この様に先に述べた西ヨーロッパの騎士修道会の様に完全な武装集団では無いアトス山の修道者達も、イスラム教徒達がこの地に進入してきた時は修道院を砦化として戦った事もあった。
 また、この時期の戦いに嫌気をさしてアトス山を逃れ、メテオラの様な独立奇岩峰の上に修道院を構えた修道院もあった。
 そのイスラム侵入時代の光景も、私には「帝国時代」にジェダイが隠遁生活を送っていた事柄とだぶって見えてしまう。



4.結論

 この様に一連の「スターウォーズ」シリーズを見ていると、ヨーロッパの過去の歴史を思い起こさせる事例が浮かんでくる。
 西欧の歴史的な解析から連想出来るのは、上記に述べた「騎士修道会」と「アトス山の修道者」の二つのグループとして特定出来ると考えられる。
 「スターウォーズ」の作者が、作品の設定をどこからヒントを得て構想を練ったのか?・・・私は気になっていたのを、この様な結論に行き当たる事になった。

 単なるSF作品から、ヨーロッパの歴史を振り返るのも面白いのでは無いかと提案する。


参考;

 世界遺産:アトス山

 世界遺産:メテオラ
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 12:20| 香川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

一昨日は朝からお留守番でした

一昨日は朝からお留守番でした

 こんにちは、ジャッキーです。

 一昨日(24日)は朝からお留守番をさせられてしまいました。

 「どうせ!僕は行けないんでしょう?」
 と、お父さんに僕はふて腐れたように聞きました。
 「うん・・・ジャッキーは行けないところだよ・・・。」
 「行って来たら・・・。」
 僕はドアと壁の角に鼻先を突っ込むようにして寝たふりをします。
 

 ここからは、お父さんが・・・。

 亀山築城です。ここ最近ずっと体の調子が悪いので、少し被爆しに行って来ました。
 「被爆?!!」
 と思われた方・・・そうです。放射線に依る被爆を受ける為に出掛けました。
 「あっ!病院でレントゲンを撮って貰ったのか?」
 違います。残念でした。

 行き先は香川県南部の徳島県との県境近くに在る「美霞洞温泉(みかどおんせん)」です。直ぐ近くには日帰り温浴施設の「エピアみかど」も在ります。
 この温泉は「単純硫化水素泉」で、古くから色々な症状に効用が有ると言われている冷泉です。
 江戸時代のエレキテルで有名な本草学者、蘭学者、医者、作家、発明家、画家(蘭画家)である現在の香川県さぬき市志度(讃岐国寒川郡志度浦)で生まれた「平賀 源内(ひらが げんない)」が、宝暦12年(1762年)に、博覧会の様な第五回「東都薬品会」を江戸の湯島にて開催し、この美霞洞温泉の水も出品したと記録に残っています。
 彼は上記のように医学や絵画、彫刻、建築等々の長けていた中世ヨーロッパの天才レオナルド・ダ・ビンチ(ビンチ村のレオナルド)の様な天才だったと思います。
 その彼が日本全国に勧めた冷泉が「美霞洞温泉」です。

 「ちょっと待って!冷泉の話になって、放射線被曝の話は?」

 今から、その話に入ります。
 ご存じのように、地球上のどこに行っても、その土壌の中に自然に分布しているウラン(U、原子番号92)が微量に存在しています。特に花崗岩質にはウランを含有している割合が多いですね。
 そのウラン238が崩壊して出来る娘核種の一つがラジウム226と云う物質です。
 ラジウム226が放射線のα線を出しながら崩壊して出来るのがラドン222(Rn、原子番号86)と云う放射性ガスです。
 このラドンガスはごく一般の場所(地球上のどこでも)、特に地下室やトンネルなどの閉鎖された空間で高い濃度になります。
 この冷泉も、ごく普通の温泉のようにラドンと云う放射性ガスが含まれています。
 ただ、他の温泉より美霞洞温泉は、その放射線濃度が高くなっています。
 ラドンとは、放射能の半減期が3.825日でα崩壊する放射性のガス成分(気体)です。つまり約四日後には放射性ガスで無くなってしまう物質です。
 また体内に呼吸と共に取り込まれたラドンの約半分は30分後には消滅してしまいます。
 ラドンが崩壊する時に発生するα線は強力で、そのエネルギーは体内にはいると細胞を活性化し、自然治癒力が増大と考えられています。
 つまり放射線ホルミシス効果(低放射線ホルミシス効果)と云われている療養的な利用が可能な放射線になります。

 日本では鳥取県の三朝温泉(ラジウム泉)、秋田県の玉川温泉(ラジウム岩盤浴)、山梨県の増富温泉などで盛んに医学見地から放射線ホルミシス効果の研究が行われています。

 私の居た研究所でも、「肩が凝った」「疲れが抜けない」と言っている研究者が、「そろそろ原子力プラントへ行って、ちょっと被爆してこようか?」と言い出します。
 これは、電磁波を扱う私達も同様に、「ちょっと高周波を浴びないと体の調子が元に戻らないね?」と言い出しますので、同じような感覚、若しくは潜在意識下で「放射線ホルミシス効果」を認めていたと思います。
 レントゲンのX線も電磁波で、光より短い波長の電磁波になります。
 そう言えば、このX線はセロハンテープを一定の速度で剥がすとX線撮影が可能な強度のX線が発生するとカリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究者がネイチャー誌に発表していましたね。この現象をルミネッセンス(ルミネセンス)の一種で物理的な力による発光現象で「トリボ ルミネセンス」と言います。

 話がどんどんずれてしまいますね?

 と言う事で、私は体力回復の為に放射線被曝出来る温泉に行った事になります。

 私は研究所勤務時代に、「電離放射線健康診断」を法律で年二回受けなければならない研究者でした。
 ですから、上記のように放射線や電磁波もその強度によって健康増進に利用出来ると思っています。

 放射線0の場所はこの地球上のどこにも存在しませんし、宇宙に行けば宇宙放射線強度が地球上よりもっと強力になるので、人類は放射能と仲良くして行かなければなりません。
 さも、「宇宙戦艦ヤマト」の「ガミラス星」の様に・・・。

 さて、僕とは関係のない話でしたね?

s-201205111.jpg

s-201205131.jpg

s-201205132.jpg

s-201205141.jpg

 毎日の帝国軍(お父さん)との戦闘で、僕はとても疲れてしまいました。
 僕も疲れを癒す為に、海を渡って、西の横綱と言われている「湯原温泉」の「砂湯」でなくて・・・「下湯原温泉・ペットの湯」に連れて行って貰いたいと考えています。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 15:44| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兵糧攻めに苦しんで

兵糧攻めに苦しんで

 こんにちは、ジャッキーです。

 毎日激しい戦闘が続く共和国内で、帝国軍に反撃する為に深夜攻撃を繰り返す僕。

 激しい戦いで消費してしまう体力を保持する為には美味しい食べ物が必要です。
 僕は兵糧(ドッグフード)だけでは体力(体重)が増えないと、トッピング(美味しい物)を要求しています。
 でも、僕が希望するトッピングでない時も有ります。

s-201205171.jpg
 そんな時は・・・・嫌いな物は無視して食べません。
 一般民衆(お母さん)も自由の為に戦っている共和国軍にもっと協力して呉れても良いと思うのですが・・・。
 実際は帝国軍(お父さん)の無慈悲な兵糧攻め(ダイエット)で苦境に立っているジャッキー将軍なのです。

 そんな苦しい戦いの最中、一般民衆から思いも掛けぬ救援物資が届きました。
 この手はどういう訳か帝国軍兵士(お父さん)の左手ですが、この際、気にしないで下さい。

s-201205181.jpg
 一般民衆(お母さん)手焼きのバターロール・・・・ここ最近お仕事が忙しそうで、パンを焼いて貰っていませんでした。
 久し振りにジャッキー将軍は、大好きなパンを食べる事が出来ます。

 勢い余って四個目を要求しましたが・・・・帝国軍兵士だけでなく一般民衆からも「食べ過ぎ!」って却下されてしまいました。

 「美味しかった!美味しかった!」と何回も口舐めずりをして見せましたが、誰も四個目のパンを持って来て呉れません。

 やはり邪悪な帝国軍・・・。
 僕は自由犬権運動の獅子=ライオン・ドッグ=シーズーとして、最後まで帝国軍に勝利するまで戦う事を誓いました。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 15:37| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

変な予感が!!・・・

変な予感が!!・・・

 こんにちは、ジャッキーです。

 帝国軍(お父さん)に対する作戦で連戦連勝中のジャッキー共和国軍将軍です。

 しかし帝国軍の非人道的な反撃には悩まされているのが実情です。

 卑劣にも帝国軍兵士は、我が軍の補給路を切断して兵糧が前線に届かなくしてしまったのです。

s-201205101.jpg
 悲惨な状況に置かれたジャッキー将軍はそれでも、友軍の亀軍曹(陸亀星人)とグッピー兵達に乏しい食料を分け与え、自らは飢え死にしそうな状況に陥りました。
 (この写真の後、給仕車が到着してジャッキー将軍はたらふく食べました)

s-201205102.jpg
 激戦の中をジャッキー将軍自ら、我が共和国の領地を巡視していると、一般民衆(お母さん)が怪しい行動を起こしているのに目が留まります。
 「お母さん、何をしているの?」
 と、ジャッキー将軍は一般民衆を見上げて聞いています。
 「ジャッキーちゃん、このお庭を家庭菜園にするの!手伝って呉れる?」
 ジャッキー将軍は、これは帝国軍兵士(お父さん)の策略だと勘付きましたが、一般民衆はその作業の手を止めませんでした。
 「僕のお庭が無くなってしまう!!」
 ジャッキー将軍は項垂れて基地(お家)に帰投して行ったのであります。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 17:18| 香川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

写真は5月9日ですが・・・

写真は5月9日ですが・・・

 こんにちは、ジャッキーです。

 昨日の「屋根付き橋」の僕のホームページをご覧になりましたか?
 ウィキペディア(フリー百科事典)のページでも、お母さんの里に在る橋の事に触れています。
屋根付橋

 映画「The Bridges of Madison County マディソン郡の橋」で、実は愛媛県の片田舎の多くの屋根付き橋が密かに人気になっているそうです。
 僕は映画に興味がありませんので・・・映画少年だったお父さんから。

 映画「マディソン郡の橋」は、マディソン郡に在る「ローズマン・ブリッジ」が舞台になった「大人のラブストーリー」をテーマにした映画です。
 ロバート・ジェームズ・ウォラー原作の小説から映画化され、クリント・イーストウッドが製作・監督・主演を務めた事でも有名な映画ですね?

 アイオワ州の田舎に住んでいた平凡な主婦のフランチェスカ・ジョンソンと、クリント・イーストウッド扮するナショナルジオグラフィックのカメラマン、ロバート・キンケイドが、屋根付き橋の「ローズマン・ブリッジ」を撮りに来た事により出会い、四日間の恋をする物語です。
 最初はフランチェスカ・ジョンソンの葬儀に集まった長男マイケル?とその妹(名前が思い出せない)が、母の日記と手紙を読み始める事からこの映画が始まります。

 詳しくはDVDをご覧下さい。楽天ブックスの該当ページに入れます。
【送料無料】マディソン郡の橋 特別版
 その原作本は;
【送料無料】マディソン郡の橋


 さて、人間って・・僕には理解不能です。
 だって、僕たちは大好きなお兄さんやお母さん達を一途に思い続けるのに・・・。


s-201205091.jpg
 ところで写真は5月9日の朝の写真です。
 この時は庭の状態を食味学の見地から調べていた時に、帝国軍兵士(お父さん)に盗撮されてしまいました。


s-201205092.jpg
 この写真はカーポートで巡視している時に、撮られてしまった写真になります。

 大好きなお兄さんが7日に研究所の在る街に帰ってから、僕は暫く落ち込んでしまいました。
 でも、いつまでもクヨクヨとしていられません。
 そうなのです!我が共和国軍は帝国軍と戦争中なのですから・・・。

 今朝も朝食後に、勇敢なジャッキー将軍は捨て身の攻撃(噛み噛み攻撃)で、帝国軍兵士を粉砕しました!
 これからも我が共和国軍の応援をお願い致します!

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 17:46| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

これは5月4日の日記です。(続き)

これは5月4日の日記です。(続き)

 こんにちは、ジャッキーです。

 5月4日の事です。

 パグ犬の従兄弟バロン君に太っているって云われて傷付いた僕は、叔父さんのお家のテラスで突っ伏したままじっとしていました。

 お兄さん達はお爺ちゃんのお墓参りを済ませ、叔父ちゃんのお家に戻ってきます。
 そして僕の相手をして呉れるのかと思ったら、今度は屋根付きの橋を見に行くって言い出して僕を置いてけぼりに・・・。

 こんな時にお爺ちゃんが居て呉れたら・・・僕の相手をして呉れたのに・・・と僕は思ったのです。
 そう言えば僕のお家も丸亀城の城下町・・・お母さんの里も「森山城」の城下町になるのだなぁと・・・僕は城跡を見上げていました。

 長い間、お爺ちゃんやお城の事を考えていると、やっとお兄さん達が帰って来ました。
 あっ!お兄さん達が見に行った「屋根付き橋」は、僕が見に行った訳でないので、僕の日記には書き込みませんでした。
 屋根付き橋の記事は、僕のホームページの『四国風物史のご案内』で触れていますので、そのページでご覧下さい。大きな写真を使っていますのでどうぞ!

四国風物史のご案内

 本来だったら大好きなお兄さんと一緒にロングドライブへ行って、その行き先がお爺ちゃんのお家だったら・・・僕は上機嫌で居ると思いませんか?
 でも、前回と今回の日記のように・・・僕は面白くありませんでした。

 ずっと不機嫌なままお家に帰る時間が来たのです。
 
 叔父さんの家族に見送られましたが、不機嫌な僕は挨拶もせず、尻尾も振らずに車に乗り込みました。

 僕は考えていました。
 「お家に帰ったら、憎い帝国軍(お父さん)に逆襲してやるんだ!」と・・・。

 それが・・・帰り道での事です・

s-201205046.jpg
石鎚ハイウェイ・オアシスを眺めている僕

 そうです!高速の松山道石鎚サービスエリアのドッグランに寄って呉れました!

 生憎、お友達は一頭も遊んでいませんでしたが、僕はゆったりと歩き回り、遠くに見える「石鎚ハイウェイ・オアシス」を眺望したりして満足したのです。
 この「石鎚ハイウェイ・オアシス」は松山道の石鎚サービスエリアどちらからでも行く事が出来、石鎚ハイウェイ・オアシスや温泉、足湯なども有って、僕は利用出来ませんが、お母さんのお気に入りの所です。

 こうして5月4日のドライブは無事に終わり、我が共和国軍と帝国軍との休戦はもう暫く続きそうです。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 18:30| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

これは5月4日の日記です

これは5月4日の日記です。

 こんにちは、ジャッキーです。

 5月4日に僕の従兄弟のパグ犬バロン君に会ってきました!

 一番上のお兄さんが「お爺ちゃんのお墓参りに行きたい。」と以前から言っていたので、今回の帰省に合わせてお母さんの里へ行く予定になっていました。
 本当は二番目のお兄さんとお留守番の筈でした。でも、お兄さん達が出掛ける直前にお母さんの提案で僕も一緒に行ける事になったのでした。

 勿論、僕は大喜びで車に乗ります。
 車にはお兄さんとお姉さん、お母さんとお父さん、そして僕の5人が乗りました。

 ゴールデンウィークの渋滞もそれ程酷くなく、車は順調に走って行きました。

 途中のパーキングエリアで休憩をしましたが、僕は石鎚サービスエリアのドッグランでなかったので、気分を害して「用足し拒否」を貫きました。

 その様な事が有りましたが、お母さんの里へ車が着きました。
 僕は早速、従兄弟のバロン君に挨拶・・・・。

s-201205045.jpg
 「やぁ!バロン君元気だった?」
 「・・・・本当にジャッキーお兄さんなの?」
 バロン君は別人(犬)を見たように、ちょっと警戒気味で僕を見詰めました。
 「匂いはジャッキーお兄さんだと思うけど・・・太っていない?」
 「・・・うん・・・食味学研究で忙しいから・・・。」
 「食味学研究って何?」
 「お父さんとお兄さんが研究者だから、僕も食べ物の味の研究をしているの。」
 「研究をすると太るの?」
 「お兄さん達の研究は・・・むしろ忙し過ぎて痩せてしまう事が有るけど・・・僕の研究は・・・ちょっと太ってしまうかな?」
 「ジャッキーお兄さんは物凄く太っているよ!」
 「えっ!そんなに僕が太ったの?」
 「うん・・・・別人に見えちゃった!」
 僕は太っていると言われて、打ちひしがれたようにその場から立ち去りました。
 (写真でバロン君と身体の大きさが物凄く違うように見えますが、写真の遠近のトリックで、僕が大きく写っています。念のため・・・)

 お兄さん達が叔父さんと一緒にお墓参りに出掛けましたが、仏教の守護神である僕は気落ちしたまま叔父さんの家に残る事にしました。

 この日の日記はまだ続きます。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 18:11| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お父さんが「一人ディズニー」って変ですか?」って言っています

お父さんが「一人ディズニー」って変ですか?」って言っています。


物心が付いた頃から、ウォルター・イライアス・ディズニー(通称は;ウォルト・ディズニー)が描いたミッキー・マウスを見て育ったお父さん。
55年近い筋金入りの「ディズニー・ファン」のお父さんは、東京へ行ったら東京ディズニーリゾートへ行きたくて仕方がないそうです。
僕も何回も東京へ連れて行って貰いましたが、僕が行った時は残念ながらディズニーへ行く事は有りませんでした。

お父さんが学会などへの出張の時に一人で行った「東京ディズニーシー・パーク」の写真集を更新しています。
宜しかったら下記のリンクよりご覧下さい。

「一人ディズニー」って変ですか?

ディズニーランドのエレクトリカル・パレードの写真集はこちらから

東京ディズニーランド 出張編
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 08:01| 香川 ☀| Comment(0) | 東京ディズニーリゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

これは5月3日の日記です

これは5月3日の日記です。

 こんにちは、ジャッキーです。

 お兄さんが研究所に戻ってから、邪悪な帝国軍(お父さん)に勝利が続いている共和国軍(ジャッキー)です。

 前日の2日、お兄さんは学部生の頃のお友達と飲み会が有ってお泊まりでした。

s-201205031.jpg
 僕はお兄さんが夜遅くになって帰って来るかとずっと待っていました。
 でも・・・・帰って来ませんでした。

s-201205032.jpg
 不機嫌になった僕はちょっとした事でも気に障ります。
 今朝も食パン一枚(おやつ)を平らげた後、朝ご飯を食べようと自分の食器の前に来ました。
 でも、フードの上にトッピングが乗っていません。

 これはきっと帝国軍兵士(お父さん)の逆襲だと、ジャッキー将軍は気付いたのです。
 ジャッキー将軍は敵軍の罠に乗らずに、懸命に食欲と戦いました。

 この日は夕食まで、この食器の中のフードはそのままでした。

 夕食前にお兄さんが帰って来たので、僕は大喜びになって、気が付くとフードを全部食べてしまって居たのでした。

 帝国軍との戦いはまだまだ続きそうです。

代筆者:お父さん
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 12:42| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。