楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2013年08月15日

世の中は「お盆」だそうで・・・その2

世の中は「お盆」だそうで・・・その2

世界(アジア)の般若心経は如何でしたか?

今度は国内の各宗派(と云ってもカトリックの私には??)のお経を・・。


万福寺(黄檗宗)
(禅寺での食事の時も修行なのか・坊主に「音を立てるな!」と私は叩かれました。でも、大人しく戴いて居たのに・・・。)
黄檗宗大本山萬福寺 > 普茶料理のご案内


般若心経(曹洞宗)


清水寺、朝の般若心経


癒しの響き 般若心経・太鼓


正信偈 同朋奉讃(浄土真宗 大谷派)


気分転換に如何?初音ミクが歌う般若心経とグレゴリオ聖歌のMixです。
【初音ミク】般若心経グレゴリオ聖歌


お経ではありませんが・・・気分転換にもう一曲!
パッヘルベルの「カノン」で・・・笑って下さい!!
Pagagnini - Pachelbel's Canon in D
ラベル:お盆
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 16:49| 香川 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中は「お盆」だそうで・・・

世の中は「お盆」だそうで・・・

アジアのモノフォニー(単音律旋階)

仏教徒の皆様、カトリックのグレゴリオ聖歌に相当するのが、
貴方様方の「声明(しょうみょう)=お経」です。
音楽上では同じモノフォニー(単音律旋階)に属する分類になります。

では、お聴き下さい。

般若心経(日本語)


般若心経(梵語)


般若心経(中国語)


般若心経(韓国語)
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 15:35| 香川 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爽やかな朝・・・ J.S.Bachの 前奏曲とフーガ 変ロ長調 BWV560

爽やかな朝・・・

お早う御座います。

今朝はJ.S.Bachの

前奏曲とフーガ 変ロ長調
BWV560

Prelude and Fugue in B♭ major
BWV560

 を聴き比べなさいませんか?


演奏:Christopher Herrick


演奏:Ton Koopman BWV557-560


演奏:Jörg R. Becker


演奏:Wolfgang Stockmeier


演奏:Richie Gress(14歳)


演奏:Jordi Franch Parella


演奏:Sekishi Recorder Quartet
Prelude Gm BWV558 & Fugue Bb BWV 560

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 11:17| 香川 ☀| Comment(0) | 爽やかな朝・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mysterious Hurricane at Saturn's North Pole

土星の北極にある神秘的なハリケーン

19997年に打ち上げられたNASAの探査機カッシーニをご存知ですか?

地球から金星へ飛行して、金星で第一回目のスイングバイ航法(引力加速=重力アシスト=重力ターン=近傍通過)に依って加速し、金星→再び金星→地球→木星とスイングバイ航法を繰り返して、土星に到達しました。
スイングバイ航法を採用する事で、燃料を使用することなく進路方向の変更と速度の増加や減速などを行えます。
搭載燃料に制限のある探査機などには、とても有望な航法の一つです。

その探査機カッシーニの観測から、土星の北極周辺に観えるハリケーンのような嵐に関するナレーションビデオです。

Mysterious Hurricane at Saturn's North Pole
ラベル:NASA ScienceCasts
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 10:46| 香川 ☀| Comment(0) | ScienceCasts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tour of the EMS 03 - MicroWave

Tour of the EMS 03 - MicroWave

MicroWave(極超短波)について

今回のビデオも、私には懐かしいと云うより、学生時代の実験の時に火傷をした事を思い出す内容です。

マイクロウェーブ(極超短波)は、皆様も毎日使用されて居る身近な電波です。
電子レンジに使われて居る周波数帯域が、マイクロウェーブの周波数の一部です。

私は無線工学の「空中線と電波伝搬」の科目の実験の時、「レッヘル空中線」の「定在波」を使って発信周波数測定をした事が有ります。その時に火傷を・・・。


Tour of the EMS 03 - MicroWave
ラベル:NASA ScienceCasts
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 10:15| 香川 ☀| Comment(0) | ScienceCasts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tour of the EMS 02 - Radio Wave

Tour of the EMS 02 - Radio Wave

Radio Wave(電波)について

私には耳にタコが出来るほど聞かされて居る内容です。

無線工学の偉人イタリア人の科学者マルコーニの実験で発信した電波が、何年後にはどの恒星に到達したのか?と云う説明は、想定外の面白さになると思いますが、皆様にはどの様に感じられましたか?

電波自体はドイツのハインリッヒ・ヘルツが電波(電磁波)を発生させ、そしてそれを検出できる事を発見しました。
マルコーニは、ヘルツの成果を元に自宅で実験を始め、そして既に開発研究されていた知見と技術を組み合わせた事で、無線電信の実用化に成功したわけです。

マルコーニが彼の実験で使用したのは火花送信機とコヒーラ検波器で、話がズレますが、タイタニック号が世界最初の遭難信号を発信したのも、この組み合わせです。
タイタニック号が載せていた無線機は、マルコニーが創建した「マルコーニ無線電信会社」製の無線機でした。


Tour of the EMS 02 - Radio Wave
ラベル:NASA ScienceCasts
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 07:23| 香川 ☀| Comment(0) | ScienceCasts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。