楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2014年01月31日

新年好!

新年好!

明けましておめでとう御座います。
旧正月ですので、新年のお慶びを申し上げます。

日本では祝われなくなった旧正月ですが、私が子供の頃はまだ祝っていました(歳がばれました?)。

昨日はヴェトナムのテト(旧正月)をご案内致しましたが、今日は中国の春節(旧正月)の様子を感じる動画をご覧下さい。

Learn How To Sing the Chinese New Year Song

How to sing "happy new year" in Chinese?

Chinese New Year greetings 2014

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 18:39| 香川 ☀| Comment(0) | 考古学・民俗学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Te Deum と Stabat Mater

Te Deum と Stabat Mater

起きて12時間以上が経とうとしています。

眠い・・・。

眼を覚ますために・・・フランス・バロックの大家「マルク=アントワーヌ・シャルパンティエ」が作曲した曲を聴きました。

グレゴリオ聖歌でも良く歌われる「Te Deum=我主なる神を讃え」「Stabat Mater=悲しみの聖母」ですが、華やかなフランス・バロックの調べで目が覚めるかと・・・。
私には歌い慣れたラテン語の聖歌です。

皆様もこれらの曲でお目を覚まされては?

Te Deum  H. 146

Stabat Mater pour des religieuses - Part 1
久し振りのJordi Savallの演奏です。

Stabat Mater pour des religieuses - Part 2
久し振りのJordi Savallの演奏です。


posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 12:29| 香川 ☁| Comment(0) | 音楽色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨーロッパ A 博物学 1 創世記

ヨーロッパ A 博物学 1 創世記

今日の真夜中の一時頃から更新しようと思ってyoutubeのサイトを確認すると・・・。
動画が削除されていました。
それは約5億4200万年前から約4億8830万年前までの「カンブリア紀」を紹介していたBBC(英国放送協会)製作の動画です。
古生物学もやりたかった私は、そろそろ古生物学のテーマで記事を書こうかと思っていました。
しかし、まさかの削除!!
ずっと以前に準備していたのですが、体調が悪化したのと他の話題をアップ致したかったので、わざと遅らせていました。

でも、この結果に。
カンブリア紀以前の「先カンブリア紀」も説明しようかと考えながら・・・。
この時代の造物主による試作品のような想像を絶する形の生き物たちをご案内致して、それらがカンブリア紀の最後に起きた「全球凍結」で全滅し、全球凍結から地球が元の温暖な状態に戻った事を説明していこうと考えていました。
全球凍結はカンブリア紀以前の「先カンブリア紀」、つまり8億年前から6億年前にも起き、その時に原核生物の藍藻類が全球凍結以後に一気に増えて、それまで酸素が殆ど無かった地球に現在の酸素濃度に相当する大気が形成されました。

この様に水が液体状態で存在する適度な公転軌道の地球でも、何回も生物が全滅した事を説明しようと思っていました。

肝心の動画が無ければ・・・また捜してみます。

さて、そのBBCの面白い動画を見付けましたので是非ご覧下さい。
無用な説明は無くても判って頂けると・・・。

Europe A Natural History 1 Genesis

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 08:03| 香川 ☁| Comment(0) | 考古学・民俗学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

のだめカンタービレ 最終楽章

のだめカンタービレ 最終楽章

本当はヴェトナム・サイゴンの旧正月をご案内致す前に「のだめカンタービレ 最終楽章」をご案内致すつもりでした。

でも、まだ心臓の調子が悪くて、頭に血が巡っていないのか・・・ヴェトナム・サイゴンの旧正月をご案内致してしまいました。

二つ前の今朝の記事の最後で「のだめカンタービレ名曲集」をご案内致しておりますね?
ですから、「のだめカンタービレ 最終楽章」を、と思っていました。

テレビや映画など殆ど観ない私が、嵌ってしまった番組と映画です。
面白くて音楽の世界を楽しく観させて呉れましたね?
高校生の頃まで私は器楽ではなくて声楽を教えられていましたので、少し感じが違いますが、大学生時代に腕試しで試験を受けて、そして某国立放送局混声合唱団に入団し、厳しい合唱練習をやっている時の苦しみと苦労・・・そして演奏会を無事終わりスタンディング・オベーションの嵐を感じた時の嬉しさと誇らしさ、そして満足感・・・。
器楽をやっている方たちのその様な雰囲気を面白く描いた良い作品だと思います。
もしも私が声楽を習っていた頃にこの作品が公開されていたら・・・別な人生になっていたのかも?

のだめカンタービレ 最終楽章



価格:5,651円(税込、送料込)
【送料無料】のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [ 上野樹里 ]



価格:5,108円(税込、送料込)
【送料無料】のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スペシャル・エディション [ 上野樹里 ]



価格:7,600円(税込、送料込)
限定12枚【ポイント10倍 / 送料無料】【smtb-ms】【送料無料】のだめバッグ、再び!!本家本元...

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 20:07| 香川 🌁| Comment(0) | 懐かしき映画へのお誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tet 2014 Saigon

TET 2014 Vietnam. Tet 2014 Saigon

我が国では既に旧正月の習慣は過去の物になっていますが、中国・韓国・ヴェトナムでは旧正月が盛大に祝われています。

高校生の頃から、当時の南ヴェトナムの首都サイゴンのショロン地区(華僑が多く住む中国人街)に居た華僑の人と、大学生になっても文通していました。
本当は漢字文化圏(日本は東端)の南端のヴェトナムの文化風俗を知りたくて、ペンパルを捜していて巡り会ったのが華僑の彼女でした。
結局、広東語を話す彼女(どう云う訳か日本語が上手!)とは日本語で(私は北京語しか判らなかったので)手紙を書き、文通を続けていたのが懐かしいです。
当初の目的は果たせませんでしたが、彼女のお蔭で多くの事を学び、漢字文化圏に住む我々が多くの共通遺産を持っている事を知りました(これは韓国のペンパルからも教えられた事です)。

下記の動画をご覧下さい。2014年のテト(Tet=旧正月)の様子が窺えます。
途中に書画の場面が有りますが、昔は漢字しかなくフランス人の宣教師がヴェトナム語ローマ字表記法を考案したので、現在はローマ字で表記するようになっています。
昔のヴェトナム知識人は、我が国で言えば漢詩や唐詩などの漢文を書けなければならず、漢字だけの万葉文字の様にヴェトナム語を表記していました。

TET 2014 Vietnam. Tet 2014 Saigon

Vietnam 2014 Tet in Saigon

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 13:08| 香川 | Comment(0) | 考古学・民俗学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○は風邪をひかない?

○○は風邪をひかない?

体調が良かった翌日は・・・絶不調に・・・。
星空があまりにも美しかったので、寒空の中を星を見上げていました。
やはり健康でない時に無茶をすると結果がはっきりと出ますね?
でも風邪ではなさそうです。

昨日の夕方にこの記事をアップするつもりで、昨朝に書いておきましたが、それからダウンしてしまい・・・。
時々目が覚めましたが、何も出来ませんでした。

こんな時は何故か《ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界」》を聴きたくなってしまいます。

皆様もお付き合い戴けますか?

先ず、大好きなレオポルド・ストコフスキ指揮の新世界を。

Dvorak: New World Symphony No. 9
"From the New World"
Scherzo
Stokowski conducts

上記のCDです。

価格:3,035円(税込、送料込)
【送料無料】 Dvorak ドボルザーク / 交響曲第9番『新世界より』、他 ストコフスキー&ヒズ・...


今度はカラヤン指揮の第二楽章を!
本当はこの曲を聴きたかったのです。
実は中学の時に放送部にも属していまして、下校時間にこの第二楽章を流していました。

Dvorak: New World Symphony No. 9
"From the New World" Mov. 2(part 1)
Largo

"From the New World" Mov. 2(part 2)

カラヤン指揮「新世界」のCD

価格:3,000円(税込、送料込)
【送料無料】EMI CLASSICS 名盤SACD::ドヴォルザーク:交響曲 第9番≪新世界より≫ スメタナ:交...


面白く無かったですか?それでは・・・
のだめカンタービレ名曲集」をどうぞ!!

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 07:05| 香川 | Comment(0) | 音楽色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

サブマリン707R

サブマリン707R

昨日ご案内致しました「サブマリン707」の続編です。

大昔のマンガ本だった頃のエピソードで気になっていることを少しだけ・・・。

この作品でも登場する三少年《水早賢次(みなはや けんじ)=ジュニア1号の艇長、日下五郎(くさか ごろう)=ジュニア2号の艇長、海野千太(うんの せんた)=烹炊員(ほうすいいん=炊事係)》が織り成す物語に同じ年代だった頃の私は同感する事が多かったです。

確か日下五郎が事故で右手だったと思いますが切断され、義手を装着するのですが、その義手がロボット義手で漫画では整備員が油差しを取ってと云われて、彼が油差しを手にするとクシャと簡単に握り潰してしまうシーンがあります。
現在でこそロボット工学が進歩して、感圧センサで握力を調整して対象を破壊する事がありません。
しかし、あの当時にその様な事を描いて居たので、私はその様な義手が出来ればとずっと思っていました。
私が居た研究所でもロボットの研究が行なわれていましたが、私は無理やりに参加して子供の頃の夢の実現を目指した事もあります。
しかし上からの指示で、大地震や大津波からの被害軽減研究に就く様に云われて、敢無く研究から離れてしまったのが残念に思っています。

それから海野千太が揚げる「魚雷型コロッケ」・・・それを甲板で三人が食べながら歌う「コロッケの歌」その歌がどの様なメロディなのかとても気になっていたのを懐かしく思い出しました。

それでは続編をご覧下さい。

Submarine 707R part 2


漫画;
サブマリン707レジェンドBOX(潜航編)4冊

価格:7,140円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707レジェンドBOX(潜航編) [ 小沢さとる ]


DVD;
サブマリン707R/MISSION:01
価格:5,670円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707R/MISSION:01

サブマリン707R/MISSION:02
価格:5,670円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707R/MISSION:02

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 13:18| 香川 ☔| Comment(0) | 懐かしき映画へのお誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

サブマリン707

サブマリン707

朝に太平洋戦争末期の旧海軍潜水艦の戦いの映画をご案内致しましたので、少し気分転換にこのアニメは如何ですか?
子供の頃に読んでいた潜水艦がテーマの漫画のアニメです。
「サブマリン707」、「青の6号」などで少年たちを(特に私は)興奮させられた漫画です。
松本零士が描いた「潜水艦スーパー99」も有名ですよね?

Submarine 707R OVA part 1


朝にご案内致しました「真夏のオリオン」は如何でしたか?
「のだめカンタービレ」に出ていた「玉木宏」が主役で潜水艦艦長役で出ていましたが、乗組員に「若い頃はオーケストラの指揮者になるつもりだった。・・・冗談だが・・。」って台詞を言います。
つい、そのシーンを観て笑ってしまいました。
この映画は何回観ても良い作品だと思っています。


漫画;
サブマリン707レジェンドBOX(潜航編)4冊

価格:7,140円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707レジェンドBOX(潜航編) [ 小沢さとる ]


DVD;
サブマリン707R/MISSION:01
価格:5,670円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707R/MISSION:01

サブマリン707R/MISSION:02
価格:5,670円(税込、送料込)
【送料無料】サブマリン707R/MISSION:02

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 20:19| 香川 ☔| Comment(0) | 懐かしき映画へのお誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真冬のさそり

真冬のさそり

今朝の六時にシーズーの愛犬ジャッキーが
「お父さん!お庭へ行くで!!」
と言い出し、ジャッキーに連れられて(ジャッキーを抱いて)庭へ出ました。

ジャッキーが用足しをしている間、冬の澄み切った星空を見上げていました。

東南東仰角10度に金星が輝き、南東仰角二十度には有明月が・・・。
南仰角40度に土星が観え、直ぐ左下に夏の代表的な星座「さそり座」のアンタレスが輝いて居ました。

ふと「真夏のオリオン」と云う映画を思い出してしまいました。


何気なくyoutubeを検索すると「真夏のオリオン」がアップされています。

消されないうちに是非ご覧下さい。英語の字幕が表示されていますが、台詞は日本語のままです。

「真冬のさそり」って映画が出来ないのかな?・・・。



価格:5,149円(税込、送料込)
【送料無料】真夏のオリオン [ 玉木宏 ]

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 09:59| 香川 | Comment(0) | 懐かしき映画へのお誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

讃岐の国丸亀藩の天気予報

讃岐の国丸亀藩の天気予報

お早う御座います。
天気予報士のジャッキーです!

201401281-s.jpg

讃岐の国丸亀藩は外気温が−2℃と冷え込んで居りますが、写真の様に台風並みの荒れ模様になって居ます。

これも邪悪な帝国軍兵士(お父さん)の仕業だと思われます。

天気予報士のジャッキーでした。

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 08:40| 香川 | Comment(0) | シーズー犬ジャッキーの讃岐のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

こんな事を書いても誰も読んで貰えないと・・・(研究者の呟き)014

犬の視覚・聴覚は優秀なセンサ?

お早う御座います。
考えてみると、このシリーズのタイトル「こんな事を書いても誰も読んで貰えないと・・・(研究者の呟き)」は、もしかして私の記事全部が該当しているのかと思い始めました。
ネウマ譜(四線譜)の事や、インカ文明やバリ島のガムラン音楽などの民俗音楽、一般受けしない音楽ばかりご案内致したり・・・NASAなどの天文・宇宙関連の研究話題など面白くも無いのでしょうね?きっと・・・。
先日の事ですが嫁はんからも、私が云う事は「判らない事ばかり!少しは判る話題を!」って言われてしまいます。
しかし、嫁はんにも反論した事ですが、「研究所に勤務した居た頃は、この話題が日常だったし、学会へ行けば博士や教授と話す内容と云えば、この様な事しかないだろう?」と・・・。
夫婦共通の話題が無いと云うのは・・・或る意味で不幸かも?それから云うと長男(物理学博士)と彼女(大学院生;物理専攻)は、共通の話題が有るので幸せなのだろうなと羨ましく感じています。
だからかも知れませんが、私の書いた長編小説では、亀山築城(私がモデル)と楊賢京(学生時代の韓国の友人がモデル)の二人が、考古学の共通話題で好きになり結婚するストーリーにしたのかも・・・と思っています。

さて、私が研究所で行なっていた研究について;
信頼性工学の研究から、機器などの保全を目的に、不具合をいかに早く発見するか・・・その為にいろんなセンサー技術を駆使して早期発見する方法を研究していました。

注目していたのは「紫外線」と「超音波」です。
電気機器などの初期的な劣化は、「紫外線」や「超音波」などを発生する事が多く、それを検出することに依って機器保全が可能では無いかと考えました。

もちろん、それ以外の要素も有りますが、私が研究していた対象機器の場合は「紫外線」や「超音波」などが発生する状態になっていました。
それで機器の運転状態監視をする為には、データの信頼性を保ちながら安価なセンサーが必要になります。

その様な実験をしていると、犬って優秀なセンサーを持っているなぁと感心する事が多かったと思います。

最初に要らない事を書き込んでしまいましたが、それとは別に、時々にしか更新しない内容が判り難いと思います。

下記の私の楽天ブログのカテゴリーで、このシリーズを纏めて読む事が出来ます。
宜しければお越し下さい。
↓↓↓↓↓
こんな事を書いても誰も読んで貰えないと・

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 10:49| 香川 ☀| Comment(0) | 研究について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

Bachに戻れない私は・・・

Bachに戻れない私は・・・

昨日・今日と、はしゃいでしまい音楽三昧にどっぷり浸かってしまって、またダウンして居ました。

音楽はバッハから始まり、バッハに戻って来る・・・・。
と、書いていながらへそ曲がりの私はバッハから直ぐに離れて行ってしまいます。

もう一ヶ月以上もラテン語を聴いてないので禁断症状が・・・。

皆様はクリスマスの期間をご存知ですか?
クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から「待降節」が始まります。
そしてカトリックを始め聖公会やプロテスタント諸派も1月6日の「主の公現祭」をもってクリスマスが終わります。

それでは「主の公現祭」の入祭唱をネウマ譜(四線譜)で書かれたグレゴリオ聖歌でお聴き下さい。

Introitus:Ecce Advenit


同じ聖歌ですが、バチカンのサンピエトロ大聖堂で行なわれた「主の公現祭」の入祭です。

Introitus:Ecce Advenit



続いて司祭(司教や神父)が聖書朗読の為に説教台の階段を上る時に歌われる「昇階唱」。

ネウマ譜で書かれる以前の楽譜は、この様な感じで文字の上に波の様な記号を書いていました。
そして一線のネウマ譜が考案され、それが二線、三線、そして四線の楽譜になってネウマ譜が完成しました。
実はバロック時代でも五線のネウマ譜が使われた時代も在りますが・・・。

Graduale: Omnes de Saba venient


上記の「昇階唱」は後のルネサンス期音楽でも良く取り上げられています。

Graduale: Omnes de Saba venient


またクラシックでも・・・。
映画「Almost Angels」の一場面。

Graduale: Omnes de Saba venient

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 19:35| 香川 ☔| Comment(0) | 四線譜のネウマ譜をご存じですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。