楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2013年09月22日

こんな事を書いても誰も読んで貰えないと・・・(研究者の呟き)006

浜松ホトニクス(その3)

さて、信頼性工学の研究内容になりますが、可視光以外の紫外線や赤外線と、超音波や超低周波音などから、設備などの異常が察知出来る事をご存知ですか?

そのセンサーとして「浜松ホトニクス」のセンサーを、私は手に入れようと訪問したわけです。
そのターゲットは「炎センサ(UVトロン):R2868、R9454、R9533」で、高感度で紫外線領域だけに感度を有している優れものです。
つまり紫外線だけ通すフィルターが要らず、可視光や赤外線などの外乱要素を無視出来る素子特性です。

担当者と話を終えて見積もりを研究所に送って貰うように頼み、自分の学会の会議へ向いました。

さて、見積もりを見て、そのセンサーの高額な事と寿命の短さ・・・。結局研究に使うのを断念したのでした。続く。

ラベル:呟き
posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 18:22| 香川 ☁| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。