楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2014年01月15日

白帝城

白帝城

臥せっていた間に頭に浮かんでいたのは、モンキーズだけではありませんでした。

武家の出の私は子供の頃に父親から聴かされていた「三国志」の英雄で蜀漢初代皇帝「劉備玄徳(りゅうびげんとく)」や名軍師の諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)の話などを・・・勿論、関羽や張飛の武勇も・・・。
それも・・・夷陵の戦いで敗退して逃げ込んだ劉備玄徳の最期の地「白帝城」の話を思い出してしまいました。

死に至る病を患った劉備玄徳は諸葛亮孔明を呼んで、
「孔明よ、そなたは魏の曹丕より十倍の才能がある。きっと国を安定させ、国を富ませて、必ずや中国を統一してくれるだろう。」
「劉禅(玄徳の子)の事を宜しく頼む、良き皇帝となるように育ててくれ、もしも劉禅が皇帝の器でなければ、孔明、そなたが皇帝となって国を導いて欲しい。」
私の父は主君は家臣をここまで信頼しなければならない、また孔明は良く劉禅を補佐し、国の行く末の為に心血を注いだと言っていました。

さて、その情景を感じさせる物が無いかと・・・。

中国の京劇「白帝城」が有りましたので、お時間の有る方はご覧下さい。
一部と二部に分かれていますが、その二部の場面で、玄徳が家臣に支えられながら玉座に着いて、
「おお!二人の弟(関羽と張飛)が来た!」
二人の家臣が、
「いえ、どこにもそのような人が見えませんが・・・」
「三国志」にそんな事を書いていたかしら?・・・と不思議に思っています。


京劇「白帝城」1−2


京劇「白帝城」2−2



白帝城は後の世に詩聖「李白」が詠んで居ますね?

早発白帝城

朝辞白帝彩雲間
千里江陵一日還
両岸猿声啼不住
軽舟已過万重山


そう云えば「長江(揚子江)ダム」に沈むって云われていた白帝城はどうなったのでしょうか?
或る程度の高さの山頂に築かれて居ますので、浮島状態?それとも完全に水没?

少し心配しています。

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 17:13| 香川 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。