楽天市場のお勧め品
今とても人気のポンチョ型レインコート 北欧のmarimekko(マリメッコ) 大人気マリメッコ★Marimekko(マリメッコ)折りたたみ傘(ミニオート) ハイクオリティ☆シークレットヒール2.5cmのレインブーツ
利尻ヘアカラートリートメント★ご購入で誕生祭プレゼント有★毎日の白髪ケアがこれだけでOK! 【44%OFF 送料無料・無料ラッピング・弊社一年保証】TENDENCE (テンデンス) 【40%OFF】como!come!レッグウォーマーボアタイプスリム&脚長効果抜群★【定形外送料無料】

2014年01月24日

韓国・京城にて

韓国・京城にて

昨日お話させて頂いた韓国でのいくつかのシーンを・・・。

先ず金浦空港での入国管理;
この時まだ二歳だった長男が、入国管理カウンターで人差し指と中指を立てて盛んにアッピールを。
「Oh! Victory!」
と怪訝そうな表情の入国管理官。
日本では「ピースサイン」ですが、日本以外では、イギリスとフランスの「百年戦争」のアジャンクールの戦いで始められ、第二次世界大戦中のイギリスの首相チャーチルが、対ドイツ・イタリアとの戦いで「勝とう!」と機会有る毎に民衆に示したのが有名ですね。
私は慌てて入国管理官に、
「My son is said "I'm two years old"」
急に彼はにこやかな表情に変わり、
「Oh! Lovely Baby!」
と・・・。

金浦空港は空軍基地も兼ねているので、軍用機が・・・。

宿泊したホテルは汝矣島(Yeou-i-do)に在って国会議事堂の直ぐ斜め前。出国前に泊まった伊丹空港前のホテルの部屋の四倍以上の部屋で、バスルームが丁度・・・伊丹空港前のホテルの部屋ぐらいの広さでした。
汝矣島は高校生の時から嫁はんと結婚する数年前まで文通していた友人が住んでいた永登浦区(Yeong-deung-po-gu)に在る漢江(Han-gang)の中州です。
嫁はんには話していますので、彼女がこの街にまだ居るのかと思いながらキョロキョロとしてしまいました。

以前お話させて戴いた私の長編小説の亀山築城の相手役「楊 賢京(you-kyong-kyung)」のモデルになって貰っていますが、実際の彼女は理系の(私なんか足元にも及ばない)秀才で、小説では文系の考古学の秀才として描いています。

軟水に慣れている私たち日本人は、大陸に多い硬水を飲むと下痢になってしまいます。
ですからホテルの部屋に在るボトルを飲めないので、毎日何回もホテルの喫茶室へ。
嫁はんと話していると、いつも決まって長男がウェイターに拉致られてしまいます。

そこで長男はまた彼らに向って「Victory!」・・・。
長男はピースサインをすると、みんなに大事にされると思い込んだようです。

posted by 亀山築城(かめやまちくせい) at 19:01| 香川 ☀| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。